スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
インフルエンザだとぉぉぉ・・・・(涙)
こんにちわ。 ぴよこです

あっち行ったり、こっち行ったりで、ごめんなさい

やっぱり、ここで落ち着きたいと思います。

あちらでの記事&頂いたコメントも移しました。
あちらに来てくださった方、本当にすみませんでした。






昨夜から、37度台の発熱があった娘を 今朝一番で再び病院へ連れて行きました。

12時間は経っていますが、熱は高熱ではありません。

最高でも37.7℃。

問診には、夜中に38℃の熱が出たと大げさに書き、診察してもらいました

クラスにインフルエンザの子は居ないと思ったし、、他の学年での学年閉鎖や学級閉鎖、短縮授業なども落ち着いて来てたので、今回はインフルじゃないなと思っていました。

通っている新体操が、幼稚園で水曜日にあったので、ちょっとだけ不安に思ったけど、娘たちが行く時間には園児は帰宅していて、預かり保育の子が数人残っているだけなんです。

それも部屋は違うので、接点はありません。

医師も、ただの風邪でしょうね・・と・・。

検査はどうしますか?と聞かれたので、やってもらうことにしました。

結果が出るまで、耳鼻科を受診。

インフルの検査の痛みで、耳鼻科受診は辛かったみたいです

耳鼻科が終わって、5分くらいで小児科に呼ばれました。


医師 「出ちゃいましたね~。」


私 「出ちゃいましたか!?」


そんなわけで、インフルエンザA型が陽性になってしまいました。

幸い、高い熱は出ていないのですが、頭痛とのどの痛みと咳が辛いようです。

たぶん、新型なんでしょうね。

昨年もかかりましたが、息子が先で娘が後でした。

二人とも、予防接種は季節性だけしてあって、新型は間に合いませんでした。(優先だったのですけどね~)

そのとき、息子のほうが重症でした。
娘は熱が38℃に一度だけ上がり、その後は37℃台で、タミフルを飲んだらすぐに平熱になってしまいました。

でも、二人とも 気管支炎になりました。
新型は、気管支に来る人が多いようですよ。

なので、今回も 気管支炎がひどくなるかもしれません。

ええ、すでに気管支炎ですから・・・・

肺炎にならないように、気をつけないと・・

自宅に吸入器があるので、吸入をしています。

インタールとベネトリンです。

インタールは、インフルエンザを酷くしない効果があるようですよ


今年の予防接種ですが、11月に子供たちと一緒に私も受けました。

大人は一度でいいから良いですよね。

もう抗体はしっかりと出来ているはずです。

息子は、マイコプラズマだったので 二度目を受けるのが遅くなりましたが、冬休み中になんとか打てました。

なので、そろそろ抗体は出来ているはずです。

娘は、息子のマイコが移り 年末年始で肺炎が悪化し入院となり 退院してもずるずると引きずって体調が悪かったため、二度目は受けられないでいました。

まさかインフルエンザにかかるとはね~・・・・


聞けば、娘の席の前の前の子がインフルで休んでいて、その子と仲良しの女の子もインフルで休んでいるようです。
娘は4組ですが、1月中にインフルが流行っていたのが1、2組でした。
特に1組は多くて、学級閉鎖になったようです。

だんだん迫って来たのかな?
一番離れた場所にある4組ですが、とうとうクラスではやり始めたのかもしれませんね。

インフルの熱などはタミフルを飲めば下がるだろうし、あまり心配ではありませんが 気管支炎が心配です。

また入院なんて事になったら、今度は休みじゃないから大変ですから。。

スポンサーサイト
[2011/02/05 13:27] | 携帯から | コメント(0) | page top
<<アサコールのこと | ホーム | チョコの日が近づいています。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。